マンション銀座歩行者天国

Mrs.タエコのマンションライフ


遮光カーテンに買い替え
省エネで電気代の節約に
高いカーテンでも結局お得!

 太陽の日差しの気になる季節がやって来ました。我が家のリビングは東側なので、天気の良い午前中は、クーラーを全開にしないと暑くて耐えられないので、夏の電気代が大変な事になっていました。と言うのも、安く買った生地のうすいカーテンを吊していたので窓際の温度は、なかりのものでした。が、先日、決心をして、遮光を断熱してくれるカーテンを購入しました。すると、ここまで違うのかという程、クーラーの効き方が違うのです。
 もっと早くカーテンを替えれば良かったと思いました。安くはない買い物だったので、ホームセンターで見るだけで、買わずにいたのですが、目先の現金をケチっていただけで、長い目で見ると節約でした。多分、冬物の冷気も遮断してくれるんですよね。一年間で、どれだけになるでしょうね。楽しみになって来ました。そんなわけで、私の中で少し手間をかければ、節約になることって沢山あるんだなと、無駄にお金を使ってしまったり、カーテンのように、損なようで得ってことがあるんだなと気付きました。そう言えば、我が家の息子、何か買う時、必ずスマホで、もっと安く買えないかと調べているなと思い出しました。
 昨年6月、風呂をリフォームした時、浴室で使用する椅子や桶を新調したのですが、私はホームセンターで軽く吟味をした後、良いと思えば、その場で即購入しようと決めるのです。息子は、スマホで他では、どの位の価格で売っているか、その商品の評価はどうなっているか、きちんと調べて確実でしかも安い買い物をしようと手間を惜しみません。
 そして、結局、大手の通販サイトで同じ品物を2割引きで購入しました。小売店は、大変だなと思いましたが、我が家の節約にはなりました。
 しかし、その後も私は、その場で良いと思えば購入してしまったり、本当に必要な物を見極めなかったり、息子に弟子入りせねば。

(集合住宅管理新聞「アメニティ」2018年7月号掲載)
【つづく】