マンション銀座歩行者天国

Mrs.タエコのマンションライフ

Mrs.タエコのマンションライフ

今年最後の大きな買い物
次男が買ってくれました
ピカピカのガステーブル!

 今年も早いもので、師走を迎えました。やり残した事はないだろうかと気持ちが焦って落ち着かなくなってしまうこの頃です。急に寒くなったり、空気が乾燥するのもこの時期です。水分と休養を充分摂って風邪を引かないように気を付けましょう。
 さて、この度、今年最後の大きな買い物として、ガステーブルを購入しました。数年前から、調子はあまり良くなかったのです。以前購入したのは、15年程前でしょうか。マンションは、ビルトインコンロなので高価ですから、簡単には買い換えの決心がつきません。据え置き型のガスコンロなら、かなり安価な物もあるので、調子が悪いなぁと思ったら、火を扱うものなので、もしもが恐いので即購入となるのですが、恐る恐る様子を見ながら、半年間思案していました。
 まず、点火装置が怪しくなりました。自動点火が電池を交換してもすぐ点かなくなる状態になり、次にグリルの中の焼き魚から出た油汚れが、経年により取り切れず積み重なっていたのか、グリルを使用すると煙が出たり危険な状況となったのでグリルで魚を焼くのは止めました。3口あるコンロも同時に使えなくなり、最終的には、1口しか使えなくなりました。さすがに、買わなければと思いましたが、自動車ローン、風呂のリフォームローンを抱える身としては、なかなか財政的には、苦しいと電子レンジ料理でごまかしていました。かなりメニューに限界はあります。
 そこで、見かねた社会人一年生の次男が、俺が、冬のボーナスで買うからと言ってくれました。そのかわり、美味しい料理を作ってくれよと、涙が出てしまいました。頑張って腕を振るいますよ、買ってくれるなら。
 早速、ガス会社のショールームへ行き、息子と二人で、いろいろな機種を見せてもらったり作れる料理の試食をしたりして、上から2番目位のランクを購入しました。ピカピカです。汚れるのが惜しくて、油料理ができない。

(集合住宅管理新聞「アメニティ」2018年12月号掲載)
【つづく】