マンション銀座歩行者天国

Mrs.タエコのマンションライフ


皆様、ソファの角に要注意!
角にぶつかり足の指を骨折
出勤前あわててはいけません

 梅雨入り前より、蒸し暑い日が続いている関東地方です。公費横領、刺傷事件等頭を悩ませる出来事の多いこの頃ですが、明るく前向きに元気に過ごそうと心掛けています。
 そんなある日ですが、この世に産まれて初めて骨折をしてしまいました。骨って折れるんだなぁと実感しました。
 これから夜勤だという夕方、天気が良かったのでバルコニーには、洗濯物が沢山干してありました。今日は、大学もバイトも休みという息子に、全てを託して出掛ければ良かったのですが、スイッチオフになっている息子はまったく使い物にならないのです。以前の夜勤の晩、外に出しっ放しにされて明け方の雨で大変な事になった経験があったので、出勤時間間際にバルコニー目掛けて走ったのがいけませんでした。リビングの真ん中辺りに置いてあるソファの角に、思い切り足の指をぶつけてしまいました。痛いと思いましたが、洗濯物を全て取り込み片付けて、ふと足の指を見ると不自然な方向に曲がっています。
 すっかりくつろいでいる息子に、指ってこんなだった?と聞いてみました。何か変だねと言う返事です。まずい、勤務に穴はあけられないと思った私は、思い切り引っ張りました。コキン!と音が出て指は元に戻った感覚がしました。職場に行けば看護士さんが居るので看て貰えるので多少の痛みのある左足を靴に入れて職場へ行きました。
 とりあえず、湿布して、包帯で患部を固定して、痛み止めの薬を飲んで一晩、頑張りました。介護士という職業、ほぼ一晩中、小走り状態、痛みを感じない歩き方も発見しました。他のスタッフも気にはしてくれましたが、皆が大変なので頑張るしかありません。
 翌朝、勤務が終って左足を見たら、紫色になっていました。びっくりです。病院へ行ったら、左足指第四趾骨折でした。とりあえず一週間休みましたが、左足をかばいながら、勤務続行中。ソファの角には注意です。

(集合住宅管理新聞「アメニティ」2016年6月号掲載)
【つづく】