マンション銀座歩行者天国

団地商店街の助っ人役/高齢者の手荷物キャリー

 高齢者と商店街のシャッター店舗が目立つようになった高経年郊外型団地の中で、頑張っている商店街がある。ここ花見川団地(千葉市花見川区、昭和43年入居、総戸数賃貸5551戸・分譲1530戸、店舗55戸、旧日本住宅公団建設)の商店街でも高齢化が進み、シャッター店舗が約半数になってしまった。



 買い物の荷物を自宅まで届けます

 商店街では、買い物をした荷物と人を自宅までお届けする無料サービスを数年前から始めた。高齢者に大人気で、NHKでも放映された。黄色い車体のキャリー三輪車は11時から夕方まで1台が毎日運行していて、希望者がいれば自宅まで迎えに行く。数人のボランティアが交代で乗務しているが、5階まで荷物を運ぶのはかなりきついとのこと。


 花見川団地