2.土地のまわりの長さ


A団地には、下図のような区画の土地があります。この土地のまわりの長さは何mですか?(角はすべて直角とします)(出題者・松)
    





AからBまでは、実線のように折れ曲がって行っても点線のようにまっすぐ行って曲がっても同じ長さになります。
よってまわりの長さは、(10+12)×2=44mとなります。




(2015年5月号掲載)