マンション銀座歩行者天国

41.スマートフォンで音楽を聴く

手の中のコンピュータ♪

 スマートフォン(スマホ)は、小さなコンピュータと言ってもよいほどの機能と性能を持っており、携帯電話全体の50%にもなっているといいます。スマホのよさはアプリと呼ばれるアプリケーションによって、携帯電話を動かすOS上でゲーム、メール、音楽プレーヤーといった様々なソフトウェアをインストールすることにより、それらを楽しむことができることです。筆者はカレンダー、乗り換え案内、天気予報、ビデオ、SNS、小遣い帳、名刺管理、体重記録、ニュースと言ったアプリをよく使っています。コーヒーショップで新聞を読んだり資料作りをしながらよく使うのが音楽を聴くためのアプリで、3種類を入れています。



持ち歩ける音楽♪

 「Jazz Radio」には32のチャンネルがあり、それぞれ趣の異なるジャズを放送しています。トランペット、サックス、スイング、ビッグバンドといったジャンルのジャズを聴くことができ、とても気に入っています。 「Radio Classic」は5チャンネルで、クラシック音楽を楽しめます。「BaroqueMusic」もよく利用しているアプリで、荘厳なオルガン曲などをイヤフォーンを通してズシリと聴くことができます。その時々の気分に応じ、ジャズかバロックか、それとも他の音楽かを決めます。3つのアプリの一つを選び、さらにチャンネルを選びます。ピッタシの音楽が流れてくると、気分が高揚したり、落ち着いたり、とてもよい感じになり、資料づくりがはかどります。手放せない生活のアイテムです。
(服部 伸一 エッセイスト・写真家)


集合住宅管理新聞アメニティ372号 (2013年9月号掲載)