マンション銀座歩行者天国

65.SNS仲間と楽しむ音楽

ソーシャル・ネットワーク・システムを使う!♪

 「仲間と音楽を語り合う」ということも、音楽を楽しむための貴重な体験と言えます。各地域には、そういったグループがあると思いますが、ない場合や直接会う機会が取れないという方のために、ソーシャル・ネットワーク・システム(SNS)をお勧めします。SNSはツイッターを始め、LINE、フェイスブック(FB)などいくつもあります。FBには様々なグループがあり、音楽についてもクラシックからジャズまで多くのグループがあります。メンバーの中には自宅で聴いたレコードやCDのジャズやクラシックを推薦し、ジャケットの写真とともに、感想などを綴り、投稿しています。


達人のような人にも出会える!♪

 単なる日記ですと、書いたり撮ったりなどの記録はオープンにしませんが、FBに投稿すると、それを読んでもらえ、仲間ができます。仲間同士で、投稿した内容について、「いいね」「コメント」「シェア」の機能によって、自分の投稿したものがFBを通してさらに拡がっていきます。自宅に音楽ルームを造り、かなり投資した音響装置を備え付け、定期的にレコードコンサートを開催している方もいらっしゃいます。ライブカフェなどからは、ジャズライブ開催の案内が投稿されるなど、楽しいコミュニケーションが可能です。
 皆様もぜひSNSを体験し、音楽を通したグループに参加されてみてはいかがでしょうか。


(服部 伸一 エッセイスト・写真家)


集合住宅管理新聞アメニティ397号 (2015年10月号掲載)