花木の広場

水仙-- ヒガンバナ科(2010年2月号掲載)




水仙
・・・・・・・・・・・ ヒガンバナ科

多年草で12月から3月まで冬の間咲き続ける。観賞用の庭園栽培が多いが、自生しているのは暖地の海岸地方。原産は地中海沿岸で、シルクロードを通って中国へ広がり、古く日本へ渡来した。

(集合住宅管理新聞「アメニティ」2010年2月号掲載)