花木の広場

ヒイラギナンテン(柊南天) --メギ科(2013年2月号掲載)




ヒイラギナンテン(柊南天)

 光沢のある葉を持つヒマラヤ原産の常緑低木。日陰が多い場所でも育ち、庭木としてすぐれている。初春に黄色の小さな花を開き、初夏に灰黒色の実が熟する。

(集合住宅管理新聞「アメニティ」2013年2月号掲載)