誰でもできる植物管理

4.ビオラ/たくさんの花を長く咲かせるために

 

ビオラ

何よりも日光を好む植物なので、日当たりの良い場所で育ててください。日当たりの悪い場所では、花つきが悪くなったり、しっかりと育ちません。乾燥に弱いので、水やりはたっぷりと、花の上からではなく、根元に流し込むようにして下さい。肥料は美しく咲かせるために必要ですが、与えすぎると葉ばかりが育ち、大きくなり過ぎてしまいます。また、次から次へと花をつけるので、綺麗に咲かせるために花がらをこまめに取り除いて下さい。そのままにしておくと、種がついて株が弱ったり、腐った花びらは病気の原因にもなります。そして、生長が早いので、茎や葉が伸びてきたら、適当な丈に切り詰めるとそこから新しい芽が出て枝分かれし、ボリュームも増してきます。
(株)グラック http://www.glac.co.jp/

(2009年4月号掲載)