誰でもできる植物管理

2.翌年も花を咲かせるには…

 

早春を白や黄色の可憐な花で彩るスイセンの管理についてご紹介します。

花が終わったら、花がらを摘み、葉をよく茂らせることで球根を太らせます。日当たりや水はけが悪かったり、花後に葉を切ってしまうと球根に栄養がたくわえられず、翌年の開花は期待できません。

また、3〜4年植えっぱなしにしておくと、球根が分球して混み合い、花の咲きが悪くなるので、花が終わり、葉が枯れて休眠期に入る6〜7月頃に球根を掘り上げ、ひとつずつばらばらにして、秋になったら植え替えてください。

株式会社グラック URL:http://www.glac.co.jp/
(2008年2月号掲載)