誰でもできる植物管理

5.生垣 美しく保つには・・・

 

生垣を美しく保ち、目隠しや防風・防塵といった機能を保つためには、新芽が出揃い、新しい枝の伸びきった5月から6月頃に、形を整えるための「刈込み」や風通しを良くするための「枝すき」を行うと良いでしょう。刈込み後に伸びた枝は、生長が止まる秋頃に再度刈込み、形を整えます。

サザンカなど花の咲く樹種は、新芽の生長が止まり、翌年の蕾がつく前に刈込むなど、樹種の特性に応じた刈込み時期や回数があるのでご注意下さい。

株式会社グラック URL:http://www.glac.co.jp/
(2008年5月号掲載)