大規模修繕関連情報

長期修繕計画の見直し

(長期修繕計画の見直し又は策定にとりかかりましょう)

見直しのポイント

(長期修繕計画作成時から経年変化があるような場合には実状に合わせて見直します)

  1. 修繕項目のチェック(全体と各部位)
  2. 修繕項目の費用算定額等のチェック
  3. 修繕周期のチェック
  4. 共用部分と専有部分の区分のチェックetc.

不明な点等ご質問は
無料相談室(当HP内)
共用部分と専有部分の区分
特集記事メールサービス/No.2(当HP内)
長期修繕計画の策定の手引
長期修繕計画の手引き(当HP内)
修繕周期の目安
計画修繕項目と修繕周期の目安(当HP内)

※長期修繕計画は組合員の理解と協力が必須ですから、見直しの都度組合員へ周知しましょう。

※長期修繕計画の見直しを外部委託する場合は、現計画を作成した所に依頼する方が安価で、且つ、継続性が保てます。