マンションをこれから買う人の情報

不動産業者の上手な選び方、使い方

 上手な選び方の秘訣は、出来るだけ専門業者を選ぶことです。
 大手会社は信用力抜群ですが、小回りがもう一歩で、あくまでも担当者の熱意次第ということを知っておきましょう。中小業者の歩合制のセールスマンには熱心な人が多いですが、ノルマの為の「ゴリ押し販売」だけは要注意です。

 上手な使い方の秘訣は、信頼できる業者を見付けたら、そこだけに全てを任せることです。あっちこっちに口をかけていると、各々が責任感を感じてくれないことになります。どうせ手数料は支払うのですから、全てやってもらうことです。その分だけあなたは仕事に専念出来ます。生兵法怪我のもとですから、中途半端な小細工はせず、モチはモチ屋にまかせるのがコツです。次のことを心がけてください。

  1. わからない事は何でも質問し、相談する
  2. 1週間に一度は電話をかけて、こちらも真剣なところを示す
  3. 期限を決めて委任する
  4. 業者に熱意や誠意がないと思ったら、期限を延長せずに打ち切る
  5. 予算や希望条件は、はっきりと提示する
  6. 希望条件は第1希望から第3希望までのランク付をして、重要視する度合をはっきりさせる
  7. ないものねだりはしない。掘り出し物には必ずキズがあることを知っておく
  8. 依頼した業者に必ず下見をしてもらい、良いとなったら案内してもらうようにすると、時間のムダが省ける
イラスト