住み替え情報

インターネットで情報収集

マンションの購入を検討する際の情報収集は、一般に、不動産屋に行く、住宅情報誌、新聞チラシ、インターネットで探す方法などがあります。中でもネットでの情報収集は、その手軽さから各世代が利用しています。

ネット上の情報収集は、間取り、価格、最寄り駅、築年数、駐車場、ペット可、など自分に合った詳しい情報を自由に検索することができます。不動産関連の情報サイトは、デベロッパー系、ポータルサイト、地元不動産業者、一般の口コミを公開する掲示板など様々なものがあります。上手な利用方法は、企業発信情報をいくつか入手し、一般の口コミ情報と合わせて判断したり、場合によっては掲示板へ質問するなどがあります。

ユニークなサイトでは、事前の情報入手が困難な完成後の未入居マンションの値下げ価格や家具付き特典などのお得な情報を登録会員に無料提供するサイト「得住」などがあります。モデルルームの予約もでき、利用者は現地で個人情報を記入しなくても見学することができるそうです。

昔に比べ情報量がはるかに増えた現在、物件選びは、一つの情報に偏らず複数の情報を集め判断することが大切です。


(集合住宅管理新聞「アメニティ」2008年11月号掲載)