住み替え情報

高齢者向けの住み替え相談窓口ができました

 「住み替え」をしようにも、たくさんの高齢者向け住宅から自分に合った所を選ぶのは難しい。仮に住み替え先が見つかっても、今まで住んできた住宅の活用や家財の整理、相続まで考えなければならないこともある。
 そこで専門の窓口へ相談となるが、それぞれ別の窓口に行かなければならないのが実情だ。
 昨年9月に設立された「一般社団法人高齢者の住まいと暮らしの支援センター(東京都世田谷区)」は、そんな悩みの総合相談窓口である。
 介護保険から相続まで、横断的な対応が必要な高齢者の住み替え先探しのため、同センターが、高齢者や家族が抱える「住まいや暮らしのこと」、「法律や税務」など様々な問題の初回相談窓口となって、個々の相談者にふさわしいアドバイスを行う。そして、さらに専門的なアドバイスが必要な場合は相談先を提案し、高齢者が安心して生活できる環境づくりをサポートする。同センターへの相談は無料。弁護士や税理士等、専門家への相談は有料となる。
 同センターへのお問い合わせは、
電話 03―6805―6266まで。


(集合住宅管理新聞「アメニティ」2014年2月号掲載)