リフォーム事例リフォーム事例

バリアフリーリフォーム/車イスでのびのびと動ける室内に/神奈川 Tさん宅

 

 築21年のマンションに中学生の息子さんと3人で暮らしている40歳代のTさんご夫婦は、奥さんが車椅子で生活をされているため、バリアフリーリフォームをしました。
 リフォーム会社の選択にあたっては、リフォームの合同イベントに出掛け、そこに出展していた東京ガスリモデリングに依頼をしました。数社に相見積りを依頼しましたが、洗面所の段差解消の見積りを出してくれたのがこの1社だけだったことが決め手となったそうです。

廊下との段差が無くなった洗面所入口
           

  
車イスでの作業が楽になったキッチン

 洗面所出入口の段差は、洗濯機用の排水の関係で約7cmの段差があり、今まではスロープを設置していましたが、洗濯機置き場の床のみを上げ、配水管を浴室の下を通すことで、洗面所と廊下の段差を解消することが出来ました。特に出入りの多い洗面室へのアプローチが大変楽になって良かったと奥さんは喜びました。
 トイレは寝室との間の収納を無くした分、広くとり、車イスでの出入りが可能になり、洗面スペースも広げました。
 浴室も位置をずらし、既存より大きめのバスタブを設置し念願の広々とした浴室が実現しました。また車椅子でも楽に作業できるようなキッチンにしたいという要望も実現。キッチンは、L型からI型に変更し、ニースペース(シンクの下などが車イスやイスが入れるよう空間になっている)付きとしました。さらに吊り戸棚も使えるように電動昇降ユニットを設置、タッチ水栓・換気扇リモコンも取り付け、車イスでの動線も配慮し機能的なキッチンになりました。
 LDに取り付けた壁面収納は棚の高さも奥さんが使いやすいように設定。また窓際には電動昇降式の物干しユニットを設置し、雨の日でも洗濯物が干せるようになりました。  入り口ドアは引き戸に交換、和室は洋室に変更し、各室への移動がとてもスムーズになりました。
  

30cm広くなったトイレ。車イスでの出入りが可能に

 

使いやすい壁面収納と電動昇降式物干しを設置し広く明るくなったリビング

 

 施工期間/約40日
 工事面積/65・6m
 工事費用/610万円(税込)
 設計・施工/東京ガスリモデリング(株)
 フリーコール0120-33-4937       


(2010年9月号掲載)

あなたのリフォーム体験談を募集中

 あなたのリフォーム体験を原稿にしてみませんか。
 「ここはこうしてよかった」「ちょっと失敗した」「お得にできたからみんなに教えて あげたい」などのリフォーム体験談をぜひお聞かせください。
 リフォーム事例またはご自慢のインテリアの写真(2〜3枚またはイラスト、間取り図 )に原稿(800字以内)を添付し、本紙編集室までお送りください。小さなリフォーム 、お金をかけずに自分で工夫した例など、大小にかかわらずご投稿ください。採用された 方には謝礼として5千円を送らせていただきます。匿名希望の方はその旨をご記入くださ い。

〔送付先〕
 〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-4-10大成ビル5階
(株)東京プラニング内アメニティ編集室
 TEL03-3666-1973
 メールでも受け付けます。e-mail=info@mansion.co.jp
(文章は「テキストファイル、一太郎、ワード」画像は「jpg,gif」でお願いします)