リフォーム事例リフォーム事例


奥様のプライベートマンションをロンドンのアンティークホテルのように

 奥様が独身時代から人に貸していたマンションを自分のプライベート用に改装したい。しかもロンドンのアンティークホテルの雰囲気を出したいというのがリフォームの要望。イギリスのアンティーク家具、小物、お気に入りの絵画等装飾品は既に出番を待っている状況だった。


   
 アンティークの雰囲気を醸し出すDK


■設計・施工の工夫点

 

 アンティークな雰囲気を出す為には先ずマンションリフォームでは誰もが苦労する既存のサッシをどのように処理するか。また、戸建ての様な開きの木製ウインドが希望であったり、内部建具も木製を希望されていたため、この部分にかなりの設計時間を費やした。内装のカラー決定も光が時間帯で異なる為、朝昼晩とそれぞれの時間帯でカラー確認を何回も行った。
 腰壁のモールも施工中に割り付けの確認を行い決定した。こだわりは水廻りまでに及び洗面カウンターは天然石、ボール水栓は輸入の物をチョイス。小物も決まっていた為、一番映える場所を決めてバランスをとると既製のミラーが入らず…。予算を考えキッチンは既存の天板にタイルを貼り、扉材だけ交換でコストダウン。昼と夜の表情がこれだけ変わり、友人を招き素敵な時間をおすごしです。


   
 キッチン施工前          キッチン施工後


■特に配慮した事項

 温熱性の向上、遮音性能の向上、木製のインナーサッシによる断熱性の向上(中間層を大きくとりカーテンを内部に設置する事で更に性能を向上させた)。
   築年数/17年
 工事面積/40m
 施工期間/80日間
 総工事費/600万円
 設計・施工/イトーピアホーム(株)
    ◇
 「日本のマンションの1室とはとても思えない。施主の熱意に事業者が丁寧かつ大胆に応えた作品。木製折れ戸にカーテンを見事におさめている。キッチンは既存を使い天板と扉交換で済ますなどコスト調整も秀逸である」と評価され、(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター主催「第31回 住まいのリフォームコンクール」において「優秀賞」を受賞した。


   
 (施工前 間取り図)       (施工後 間取り図)



(2015年5月号掲載)

あなたのリフォーム体験談を募集中

 あなたのリフォーム体験を原稿にしてみませんか。
 「ここはこうしてよかった」「ちょっと失敗した」「お得にできたからみんなに教えて あげたい」などのリフォーム体験談をぜひお聞かせください。
 リフォーム事例またはご自慢のインテリアの写真(2〜3枚またはイラスト、間取り図 )に原稿(800字以内)を添付し、本紙編集室までお送りください。小さなリフォーム 、お金をかけずに自分で工夫した例など、大小にかかわらずご投稿ください。採用された 方には謝礼として5千円を送らせていただきます。匿名希望の方はその旨をご記入くださ い。

〔送付先〕
 〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-4-10大成ビル5階
(株)東京プラニング内アメニティ編集室
 TEL03-3666-1973
 メールでも受け付けます。e-mail=info@mansion.co.jp
(文章は「テキストファイル、一太郎、ワード」画像は「jpg、gif」でお願いします)