リフォーム事例リフォーム事例


デメリットを意匠的に解決/京都町家風のインテリアに

(リフォームの動機)
築20年経過、水廻りの劣化を期に改装を検討。不満に感じていた箇所は3点。
(1)南側の窓は、外部の音や光が気になり、カーテンがあけられない
(2)和室を寝室として使用しており、洋室の2部屋は収納として使用していた。
(3)洋室2部屋と浴室や洗面は空気がこもりがち。

(リフォームの要望)
(1)ご主人は自転車で通勤しているため、自転車を置く場所がほしい。
(2)京都の町家が夫婦とも好きなので、インテリアにも取り込みたい。



南窓側から届く音や街灯の光に対する対策に京都の町家を
イメージしたガラス戸6枚を取付けた                   


(設計・施工の工夫点)
(1)外部の音、光、冬の寒さの改善のため、南側に京都の町家をイメージしたオリジナルの6枚ガラス戸を取付。
(2)洗面、浴室、収納は、室内窓等により風の抜ける経路を計画。浴室はモルタルとタイルを使用しこだわりの浴室に。
(3)ベランダに置かれていた毎日使う自転車は、玄関から繋がるウォークインクローゼットに置き場所を設けた。玄関に散乱していた普段靴は並べて置いておけるオープン棚に。
(4)翌日の服を前日に準備する生活スタイルにあわせ、畳コーナーと繋がる収納コーナーを計画。布団収納と翌日の準備場所となり、共働きご夫婦のスムーズな動線となった。


              
畳コーナー                     玄関から繋がる自転車置場


    ◇
 愛知県名古屋市
 築後年数37年
 施工期間60日間
 総工事床面積67m
 総工事費1285万円
 設計・施工会社/(株)桶庄 reno-cube
 本作品は、「煩わしい外部からの音や光を調整するための窓面全面へのガラス戸設置、そして寝室〜玄関〜自転車も置けるW・I・Cへの効率的な動線、さらに風通し改善までの全てを、思い切った工夫と施主好みの京都町家をイメージしたインテリアで上手くまとめあげている」と評価され、(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター主催「第33回住まいのリフォームコンクール」において「優秀賞」を受賞。


              
  〈リフォーム前〉          〈リフォーム後〉



(2017年1月号掲載)

あなたのリフォーム体験談を募集中

 あなたのリフォーム体験を原稿にしてみませんか。
 「ここはこうしてよかった」「ちょっと失敗した」「お得にできたからみんなに教えて あげたい」などのリフォーム体験談をぜひお聞かせください。
 リフォーム事例またはご自慢のインテリアの写真(2〜3枚またはイラスト、間取り図 )に原稿(800字以内)を添付し、本紙編集室までお送りください。小さなリフォーム 、お金をかけずに自分で工夫した例など、大小にかかわらずご投稿ください。採用された 方には謝礼として5千円を送らせていただきます。匿名希望の方はその旨をご記入くださ い。

〔送付先〕
 〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-4-10大成ビル5階
(株)東京プラニング内アメニティ編集室
 TEL03-3666-1973
 メールでも受け付けます。e-mail=info@mansion.co.jp
(文章は「テキストファイル、一太郎、ワード」画像は「jpg、gif」でお願いします)