リフォーム情報リフォーム情報

簡単にできる「二重窓」

窓ガラスの結露・騒音・泥棒対策に効果

 窓を二重サッシにすることで、防音、断熱、防犯性が高まるというのは知っているけど、「窓」を二重窓にする工事は、なんだか大変そうと思っていませんか。ところが、簡単にできる方法がありますので、一度検討してみませんか。

「二重サッシ」はマンションには最適

 いまある「窓」の内側に、もう一枚窓を取り付けるインナーウィンド「窓窓」(旭硝子)は、大がかりな工事をせず、簡単にできる二重窓。窓枠も「ホワイト」「ハーモニックウッド」「柾目」の3タイプあり、インテリアに合わせて選択できます。事前に採寸し、工場で設計、制作する完全オーダーメイドなので、施工自体は、標準的なタイプであれば1カ所につき30分〜1時間で完了。また、断熱・防露にすぐれた『あんみつペアガラス』と防音・防犯・UVカット等にすぐれた『合わせガラス』、といった機能ガラスを選択することで、さらに部屋のニーズに合った「防露」「防音」「防犯」効果のアップが得られます。おまけに冷暖房費用も節減でき、省エネ効果で環境に優しい「窓」です。

断熱ガラス
断熱ガラス
防犯・防音ガラス
防犯・防音ガラス

<事例>

〔事例1/Kさん〕
 マンションの前にバス停が出来て、会話やテレビの音が瞬間にかき消されてしまうことがあり、バスの発車音も気になっていましたので、バス停に近い側の出窓部分に「窓窓」を設置。外側の窓と取り付けていただいた内窓を閉めるとピタッと密閉感があり、驚きました。子供も前より静かになって良くなったと言ってくれています。

〔事例2/Yさん〕
 ピアノなどわが家の音が屋外へ漏れるのが気になっていました。「窓窓」を取り付けて、満足できるレベルに改善されました。また遮熱についても、夏は室内に入る熱線をかなりカットして室内上昇を防いでいるので、断熱についても、この冬、結露の状態が軽減されることを期待しています。

〔事例3/Sさん〕
 取り付けても見た目が極端に変わると嫌だなと思っていたのですが、取り付け後の内観はとても自然です。何より騒音が軽減されて、いずれ全室の窓に取り付けたいなと思っています。設置した日、帰宅した主人が、家がいつもより暖かいと言ったので、「あっ、断熱効果もあるんだ」と気づきました。

〔事例4/Iさん〕
 まずは防犯面の強化という思いが強くあって取り付けました。2枚のガラスに特殊フィルムをはさんで圧着させた「合わせガラス」を選択しました。耐貫通性能がアップし、また内窓にもクレセントがついているので安心感があります。今回設置して、ガラスの能力を見直した感じで、多面的に見て良かったなと思います。

(株式会社あけぼの通商 TELフリーダイヤル0120-572-558)


(2006.1)