リフォーム情報リフォーム情報

高性能な窓に取り替えると今年度も補助金がでますよ!

平成26年度既築住宅・建築物における高性能建材導入促進事業

一般公募受付は5月14日から

 同事業は、既築住宅に窓などの高性能建材の導入をする際、補助金を交付することで、既築住宅の省エネ化を進めるものである。  昨年度も実施され、集合住宅の交付実績は、個人の改修が525件(525戸)、管理組合及び賃貸所有者の改修が31件(2568戸)であった。  今年度の公募予算額は約30億円。公募の受付は2回に分けて行われる。第一次公募は、5月14日から6月30日。第二次公募は8月上旬から10月下旬まで。なお、第一次公募の補助申請金額の合計が予算額に達した場合、二次公募が実施されないこともある  事業の概要は、別表の通り。なお、補助金の交付決定前に工事着工すると、補助金の交付が受けられないので注意。その他、昨年の事業と補助内容等はあまり変わりはないが、詳細は6月号でお伝えする。(お問合せはアメニティ編集室まで)。


(集合住宅管理新聞「アメニティ」 2014年5月号掲載)