建て替え

400号記念特集 高経年マンションの方向性を探る

 お蔭様で弊紙は今月号をもって、創刊400号を迎えました。創刊当時は、「都市の住まい」としてまだ歴史の浅かったマンションを、如何に管理するかが主な編集テーマでしたが、今日では、「建物と居住者の高齢化」という、創刊当時では考えられなかった問題を抱えるマンションも増え、その再生が重要なテーマとなっております。マンション再生は高経年集合住宅の大きな課題です。既存建物を修繕・改修して長寿命化を図るか、または建替えを図るか、マンション再生を巡り高経年マンションは岐路に立たされています。そこで弊紙は、400号を記念し、「高経年マンションの方向性を探る」をテーマに特集することにいたしました。

400号記念特集 高経年マンションの方向性を探る(pdfファイル)

(集合住宅管理新聞「アメニティ」2016年1月号掲載)